ヤマルリソウを初めて見る

  • 2016.04.06 Wednesday
  • 20:19
ヤマルリソウ昨日は、小雨が降る中、ある情報をもとにかなり珍しいスミレを探しに行ったのだが、場所が違っていたのか、時季が合わなかったのか、2時間ほど荒れた林道を走りながらうろうろしたのだが、とうとうそのスミレに会うことはできなかった。
それでも、野山に出かければ気持ちがいいし、なんらかの収穫はあるもの。
写真は、私が初めて出会ったヤマルリソウ(ムラサキ科)。林業の作業道の脇に、たくさんのヒナスミレが咲いていたのだが、そのなかに混じっていたのだ。
すぐには同定できなかったが、植物観察の大師匠(おおししょう)であるM氏にお墨付きを頂いたのでここにアップした次第である。
あるところにはあって特に珍しいものではないようだが、群馬県では比較的限られた存在のようだ。県のレッドリストの中でも、情報不足によりランク付けはされていないが、いちおう絶滅危惧種の候補になっているようだ。
そういう偶然の出会いがあるから、植物観察が病み付きになってしまう。


 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM