桃の節句のちらし寿司

  • 2016.03.03 Thursday
  • 21:18
ちらしずし今日は桃の節句。陽気もすっかり良くなって、春間近でルンルン気分である。
ということで、ちらし寿司をつくってみた。初めてやってみたのだが、下ごしらえにやや時間がかかるものの、技術的にはそんなに難しくはない。
エビやイクラは冷凍ものなので、説明書きに従って数時間前から慎重に解凍作業。
酢飯に混ぜ込むニンジン、干しシイタケ、油揚げは早めに味付けをして冷ましておく。
あとはご飯を炊飯器にかけ、その間に、絹さやを茹でたりほかのおかずを作ったりして、炊きあがりを待つ。
ご飯が炊きあがったら、甘くした寿司酢をまぜながら団扇であおいでさまし、そこにニンジン、シイタケ、油揚げを混ぜる。
それを大皿に盛りつけ、エビやイクラ、絹さやを適当に並べれば出来上がりである。
見た目は完璧。ただ、ご飯の水加減がちょっとまずくて(水が多すぎ)、しゃっきりと仕上がらなかった。反省。
付け合せには茹でた菜花、ホヤの刺身。ハマグリの潮汁もつくり、久しぶりに豪華な食事で、おなかがいっぱい。日本酒もすすんでしまった。
 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM