春のようなトンビ岩

  • 2016.01.05 Tuesday
  • 18:05
トンビ岩新年を別の言い方で新春とはいうものの、実際に春が来るのはずっと先なのだが、ここ数日は、本当に春になってしまったのではと心配したくなるほどの暖かさだ。
天気予報で気象予報士が「今日も3月下旬のぽかぽか陽気でしょう」などと楽しそうに言っているが、そんな能天気でいいのだろうか。
と悪態をつきつつ、そのぽかぽか陽気に誘われて外歩きをする自分はなんなんだろう。
今年初めての吾妻山(桐生市)。登山客でにぎわっていた。例のごとく、シダを見ては立ち止まり、ミヤマウグイスカグラを見ては何枚も写真を撮りとやっていたら、中腹にあるトンビ岩につくまでに1時間かかってしまった(普通に歩く人なら15〜20分くらい)。
桐生の街が春霞に包まれていた。
 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM